身体能力・運動神経開発スクール|パスキッズ|体操教室|親子体操|幼児・小学生|池袋|目白|雑司ヶ谷|江戸川|海老名|小田原|横浜|厚木|練馬





第16回課外授業活動報告!!

スキー&スノーボード・・・

2016年1月24日(日)第16回課外授業を行いました。


課外授業の目的は、集団行動や社会のマナーを学ぶこと、他のクラスの子と仲良くなることが目的です。
普段のクラスでは、学ぶことが出来ないことを外に出て色々と経験します!
あとは、子どもたちに色々な経験や思い出を作ってあげたいという想いもあります。

16回目は、冬なので、毎年恒例の雪遊び。
今回は、スノーボードもありにしました。
普段あまり経験のない雪でスキーやスノーボードしたり、ソリをしたり、歩いたりなど雪について色々な経験をしていきます。


今回は、参加者54名でした!!!!!!


今回も多くの方にご参加いただけました~満員御礼でした、ありがとうございます。

【集合~電車移動】
日帰りのため、朝早くから出発です。
池袋、小田原組は電車で海老名へ移動。
ICカードを使って、改札を通ったり、ICカードを無くさず自分で管理するなど経験しました。

どんなお菓子を持ってきたかお披露目会がありました。

【バス移動】
海老名からはバスでスノータウンイエティへと向かいました。
最近は、バスの事故が多いので、より安全運転を運転手さんにお願いしました。

バスの中では、お菓子を食べながら、DVDを観たり、お友達とお話ししたりしていました。


【スクール開始】
着替えもこの課外授業での一つの目的。
自分で着替えることが出来るのか!?
そして、自分の物を無くさずに管理出来るのか!?
一つずつ課題をクリアするごとに子どもたちは成長していきます。


着替え終わったら、いよいよスクール開始です。

担当インストラクターさんのお話を聞きます。
ちゃんと聞いているかな~。


板を受け取り、いよいよ開始です!!

準備運動をして、板をつける練習から。
慣れない雪の上だから、ふらふら、ふらふらします。こういうのも日頃のトレーニング成果が出ているかがみることが出来ます。

片方の板をつけて、キックボードのように滑る感覚を覚えます。

両方の板をつけて、最初は転ぶ練習から。

そして、ハの字の練習へ…


おー、出来てる、出来てる。

そして、ゲレンデに出て、長い距離でのㇵの字の練習です。
スピードが出て転んでしまう子もいましたが、ほとんどの子が初のスキーでㇵの字をマスターしました。


【初級者~中級者】

1,2回は経験ある班、普通に滑れる班に分かれてレッスンを受けました。

いっぱい滑って、どんどん上達していきましたよ

リフトもたくさん乗りました~

中級コースにも挑戦
けっこう大変だったみたいです。


【スノーボード班】

初挑戦のスノーボード
1日でどこまで上達するのでしょうか

小さいうちに色々なスポーツをやることはいいことですね

まずは雪になれる練習かな
雪と友達になろ~って感じかな

怖がらず、力づくでやらないことが大事ですね

インストラクターさんに支えながら、力の伝え方を教わっていますね

待っているときに雪をかけちゃえ~~~

こんなにかかっちゃいました(笑)

挑戦を終えた、子どもたち。
後姿がかっこよく見えます

【昼食タイム】
課外授業のもう一つの目的が、「一人で買い物できるかな」です。
券売機で、食べたい物を買って、食券を出して、テーブルまで運ぶという・・・
『自分のことは自分でやる』というテーマなんです

カレーやラーメンなどちゃんと一人で買い物出来ました

【ソリ遊び】
4時間のスクールレッスン後は、楽しい、楽しいソリ遊び&雪遊びです

色々な滑り方をしたり、競争したり、3人で乗ったり色々な遊び方をしました

こういう滑り方をしている子もいました・・・笑

【帰宅】
バスも予定通り到着し、修了証をもらって帰宅しました

第16回課外授業も無事終了することができました。
大きなケガや事故もなく、スキー&スノーボード教室をすることが出来ました。

子どもたちは、
「楽しかった」
「また行きたい」
「新しいお友達ができた」
「スキーやスノーボードが上達した」
「ソリ楽しかった~」
などなど、我々スタッフには嬉しい言葉ばかりでした。

子どもたちが、色々な経験を出来たこと。
スキーやスノーボードという運動ができたこと。
着替えなど自分のことは自分ですることが出来たこと。
電車移動や買い物などを学べたこと。
集団行動を学べたこと
雪の楽しさと恐ろしさなど

色々なことがみっちり詰まっていました。

子どもたちの成長や笑顔のために、今後も課外授業は続いていきます。