身体能力・運動神経開発スクール|パスキッズ|体操教室|親子体操|幼児・小学生|池袋|目白|雑司ヶ谷|江戸川|海老名|小田原|横浜|厚木|練馬





第22回課外授業活動報告!!

フィールドアスレチックin清水公園・・・


2017年3月29日(水)、第22回課外授業を行いました。


課外授業の目的は、集団行動や社会のマナーを学ぶこと、他のクラスの子と仲良くなることが目的です。
普段のクラスでは、学ぶことが出来ないことを外に出て色々と経験します!
あとは、子どもたちに色々な経験や思い出を作ってあげたいという想いもあります。

21回目は春のため、毎年恒例のフィールドアスレチックです‼
アスレチックでは、登ったり、降りたり、ジャンプしたり、掴まったり、バランスをとったりなど様々な運動要素が含まれています。
普段の練習の成果が発揮できます。
一つ一つ出来たかどうかチェックできるシートを作り、チェックしながらアスレチックを行いました。


今回は、スタッフ含め参加者99名!!!!!!
今回も多くの方にご参加いただけました~満員御礼でした、ありがとうございます。
いつもいつも大変多くの皆さんにご参加いただき感謝、感謝です。

【集合~電車移動】
電車でつくし野へ移動。
ICカードを使って、改札を通ったり、ICカードを無くさず自分で管理するなど経験しました。
今回は平日の通勤電車の時間帯!
ほとんど立って、なるべく迷惑がかからないようにしました。

【アスレチック開始】
フィールドアスレチックつくし野は、大きく3つのコースにわかれていて、100のアスレチックがあります。
全てまわることを目標としました!

簡単なものから難しいものまで様々なアスレチックがありました。

最近、安全管理等うるさく、高いアスレチックが公園から消えてしまっています。
こういうアスレチックは本当に子どもたちには大事です。

水上エリアは落ちた子多数でしたね・・・


落ちないよーに頑張れー。
今回も多くの子どもたちが、水の餌食に…
特訓がたらないですね!

水の上のアスレチックもあります。恐怖とのたたかいです。

幼児も楽しくアスレチックをしていましたよ。
最近は掴まる、よじ登るという能力が本当に低下していると感じています。
こういうのを子どもたちがいつでも出来る環境にしたいですねー



第22回課外授業も無事終了することができました。
大きなケガや事故もなく、アスレチックをすることが出来ました。

子どもたちは、
「楽しかった」
「また行きたい」
「新しいお友達ができた」
「アスレチック楽しい」
「高いところあったけど、克服できたー」
などなど、我々スタッフには嬉しい言葉ばかりでした。

子どもたちが、色々な経験を出来たこと。
アスレチックという運動が出来たこと。
片付けなど自分のことは自分ですることが出来たこと。
電車移動や買い物などを学べたこと。
集団行動を学べたこと

色々なことがみっちり詰まっていました。

子どもたちの成長や笑顔のために、今後も課外授業は続いていきます。